top of page

2024.5.20 テネシー日曜礼拝

更新日:5月21日

説教者: ジム・スティーブンス


今日のお知らせは、たぶん一つだけだと思います。スケジュールはご覧の通りです。二代王はテキサスからすぐに戻って来られます。きっとたくさんのお話しがあるでしょう。

 



今日は二代王が見るようにリクエストされたビデオがあります。これは9年前の儀式のもので、王が家族の一人一人に彼と三代王に対して敬拝をするように話されています。妍雅様が三代王に敬拝をしています。彼らはとても多くの涙を流していて、私はその準備ができていませんでした。ですから、儀式の前にたくさん祈って、何が起きているのかを理解しようとしました。

 

説教を聞いて、皆さんがこのビデオをよく理解できるために何を共有するかをもう一度考えました。

 

今日はとても重要な日です。実は、このビデオはちょうど9年前に撮影されたものですが、今日はキリスト教徒にとっても五旬節の日です。これは、イエスが十字架にかけられ、復活し、昇天した後、弟子たちが五旬節に集まっていた日です。聖霊が強風のように降りてきて、全員の頭の上に炎の舌が現れ、異言を話し始めました。当時、3,000人が加わったと言われています。

 

聖霊が来る前に、彼らがどのように感じていたか想像できます。それは、ほんの少人数のグループで、イエスが「いつか戻ってくる」と言って去って行ったばかりでした。それは9年前に王がしていたことにも反映されていると思います。



9年前の説教は「天国の秩序」というタイトルでした。これは、神とサタンの血統が6,000年にわたって戦うという神の苦難の歴史に視点をあてます。神が4,000年、イエスが2,000年かけて準備したすべてのもの、お父様のためのすべての基盤は失われてしまい、お父様はキリスト教の失敗の代償として強制収容所で自らを捧げなければなりませんでした。今回は十字架にかけられる代わりに、神は彼を復活させることができました。サタンはメシアを殺すことができませんでしたが、お父様は3度十字架にかけられ、神によって復活されなければなりませんでした。

  

その後、お父様は統一教会を始められました。60年間、彼は世界中の何百万人もの人々に語りかけ、驚くべき世界的な基盤を築かれました。しかし最終的に、その全ての基盤はまたしても失敗に終わり、韓鶴子(ハクジャ・ハン)によって奪われました。二代王は荒野に追放されました。3年間、誰も何が起きているのか知りませんでした。そして1月に「沈黙を破る」という説教をされました。当時は、王様の家族しかいない状況で、少人数のグループから始まりました。

 

この説教は、彼がその基盤の上で儀式を行い、彼の牧会を始めるところです。彼の家族は敬拝をし、必要なら神のみ旨のために死ぬことを誓います。これは私たちの教会、サンクチュアリ教会の設立のようなもので、家族全員が関わっています。前でお話した通り、二代王は「沈黙を破る」を発表される前に3年間の路程を歩まれました。このビデオは、神と真のお父様に対する奉献式であり、二代王、二代王妃、そして彼らの家族が、絶対的に忠実であり、神から与えられた適切な位置と摂理の役割を果たして復興を目指すことを誓いました。

 

説教の中で、彼が摂理の役割、ハンマザーの失敗、真のキリストの新婦がすべきこと、そして二代王の勝利について話している部分のコピーを皆さんにメールで送るかもしれません。その基盤の上で、ビデオを視聴することをお勧めします。



神の祝福がありますように。もう少し感想を共有したいと思います。二代王が儀式の後に私に少し話すように言われました。このビデオを見ている間、皆さんも多くのことを考えられたことでしょう。

 

まず、二代王様とその家族、特に国進様に深く感謝しています。私たちの命を生かしてくださり感謝しています。今日は特別な日で、新しい始まりのようです。春の季節であり、この礼拝とビデオを通じて、皆さんが新たな気持ちを持てることを願っています。9年前を振り返ってみてください。彼らを見てください。私はとても感動しました。彼らのうち4人が祝福を受けており、もう一人ももうすぐです。すでに9人の孫がいて、もうすぐ一人増えます。こんな短期間に起こったことが本当に驚きです。神の摂理は前進し続け、この家族の開花を見ることができます。

 

可能であれば、時々三代王の講義に参加することをお勧めします。彼は原理に対して非常に深い愛情を持っており、常にその深いつながりを表現し、原理を通じて真のお父様の心とつながっています。キリストの新婦の勝利の基盤、康賢實真のお母様が真の母として宣布されました。天と地の大勝利、康賢實真のお母様が真のお父様の新婦の位置を受け継ぐことができました。天一国憲法が公布され、真のお父様の基盤が本当に拡大しています。

 

二代王の影響力は非常に大きく、彼らの最初の鉄杖祝福もその一例です。メディアがそれを捉え、世界中に広まりました。鉄杖祝福を2億人が見たと言われています。私たちの多くは、その祝福に参加し、鉄杖を携えていました。私たちは家庭連合の衰退を目の当たりにしました。また、二代王、二代王妃、三代王とその家族、国進様とその家族の肩にかかる世界と歴史の重さを思い出しましょう。神の摂理について考えると、どれだけ支援できるかを考えることが重要です。

 

二代王の命は常に危険にさらされています。毎日、彼は休むことなく働いています。私たちも彼らを支援し、神が摂理の中で私たちに与えた役割を果たすことを誓う良い時期です。今年、2024年を見据えて、マラキ書に予言されたように、主の偉大で恐ろしい日が来ることがわかります。内戦が起こるかもしれません。アメリカがカインとアベルのように、イスラエルが南北に分裂したように分裂するかもしれません。誰にもわかりません。核戦争や世界の審判が起こるかもしれません。悪は何らかの方法で破壊されなければならず、それは暴力によって来るでしょう。私たちはそれを予想することができます。

 

神は小さな勝利をミクロ的なレベルで利用し、マクロ的な勝利に結びつけます。この儀式は霊的な世界に波及し、何年にもわたる基盤を築きました。その時を振り返ることになるでしょう。ですから、二代王が行われたように、自分自身の小さな儀式を捧げてみてください。家に帰ったら、自分の写真を取り出し、誓いを立てて、敬拝をしてみてください。私たちの家族も感化されて、時折そのようなことをしています。私たちは神のためにミクロ的なレベルで勝利を刻んだ瞬間を振り返ることができます。それが私の一つの感想です。

 

昼食を共にする時、このビデオから得たものをお互いに共有してください。機会があれば、王の子供たちに彼らがそこに立っていたときに感じたこと、考えたこと、経験したこと、そして今その出来事をどう振り返っているかを聞いてみてください。興味深い会話になるかもしれません。彼らは私たちがあまり目にすることのない、驚くほど深い心を持っています。

今日を締めくくるために短い祈りを捧げます。それから、準備された歌がありますよね?はい、賛美礼拝を行いましょう。

閲覧数:48回0件のコメント

Comments


bottom of page